ニュース
江北白百合幼稚園の最近のできごとやおしらせをご覧いだだけます。

2019.7.4~5 すいか割り

2019年07月12日
夏といえば、すいか! 幼稚園ですいか割りをしました。
年少は二人で1本の棒を持ち、年中長は一人ずつ棒を持って目隠しをしてチャレンジです。
見事すいかが割れると、子ども達は歓声をあげて喜んでいました。
甘くて美味しいすいか、沢山食べられて良かったね!

like

2019.6.19 ジャガイモ掘り

2019年06月21日
白百合大農園で全園児でジャガイモ掘りを行いました。
今年は5月の雨が少なく収穫を遅らせた甲斐もあり、大きなジャガイモを沢山掘ることができました。
ジャガイモ掘りの翌日、さっそく幼稚園で蒸したお芋を子ども達は美味しそうに食べていました。
お家に持ち帰ったジャガイモはどんなお料理に変身したかな?

like

2019.6.18 プール開き

2019年06月21日
日に日に蒸し暑くなり、水遊びの季節がやってきました。
幼稚園ではプールの開始に先立って、プール開きを行いました。
水の神様と一緒に水遊びの安全祈願をした子ども達。
今年も子ども達の大好きな水遊びが、楽しく安全に行えますように!

like

2019.5.27 避難訓練

2019年05月29日
いつ起きるか分からない地震に備えて、避難訓練を行いました。
全学年速やかに園庭に避難し、炎天下にも関わらず真剣に話を聞くことが出来ました。
大切な命を守るため、江北白百合幼稚園では今後も各学期ごとに避難訓練を実施してまいります。
ご家庭でも防災について話し合う機会を作ってみてはいかがでしょうか。

like

2019.5.20 サツマイモの苗植え

2019年05月27日
全園児でサツマイモの苗植えを行いました。
年少さんにとって初めての農園活動ということで、年長さんとペアになって農園へ。
子ども達は、小さな苗をそっと寝かせてやさしく土をかぶせていました。
10月のサツマイモ掘りでは大きなお芋が沢山掘れると良いですね!

like

2019.4.26 対面式

2019年04月26日
新年度が始まり1ヶ月が経とうとしています。
子どもたちも少しずつ新しい環境に慣れてきたようです。

今日は全学年の園児317名が体育館に集まり「対面式」を行いました。
あいにくの天気のため、鯉のぼりを上げることはできませんでしたが、新しく入ってきた小さなおともだちをみんなで歓迎しました。

この1年も「すなおに なかよく げんきよく」大きくなろうね!

like

ミニSL

2019年03月07日
2月20日、21日、江北白百合幼稚園の園庭に子どもたちに大人気のミニSLが走りました。
ガスの燃焼による熱と水蒸気の力で走る仕組みは、なんと本物の蒸気機関車と同じなんです。
4月20日のラビットクラブ説明会当日も、ミニSL乗車体験を実施致します。
ラビットクラブへの入会を検討している方はどうぞお楽しみに!

like

海賊の日

2019年02月27日
江北白百合幼稚園には、普段は子ども達が入ることのできない「海賊の部屋」という、ちょっと変わった部屋があります。
2月7日(木)、海賊さんが長い航海を終え、一年ぶりに帰って来ました。
子ども達は少しドキドキしながらも海賊さんと対面し、お友達と仲良くすることや給食を残さないで食べることを約束しました。
次に会えるのは、また1年後。その日まで「すなおに なかよく げんきよく」大きくなろうね。

like

雪のすべり台

2019年02月22日
今年も江北白百合幼稚園に「雪のすべり台」が登場しました。
今年は鹿沼の積雪が少なかったので、新潟県の石打まで行って雪を運んできました。
東京ではなかなか見ることのできない沢山の雪を見て大喜びの子ども達。そりを上手に使って何回も滑って楽しんでいました。
遠くから沢山の雪を運んでくれた父母会長の相原さん、鉄人会の南部さん、ありがとうございました。

like

節分 豆まき

2019年02月08日
2月1日(金)、節分の豆まきをしました。
お部屋に鬼が入ってくると、あまりの怖さに泣いてしまう子、逃げ惑う子、立ち尽くしてしまう子など反応は様々。
勇敢に鬼に立ち向かい「おにはそと!ふくはうち!」と元気よく豆を投げている子もいました。
お侍さんがお福さんを連れて助けに来てくれるとホッとした表情の子ども達。
みんなの心の中にいる鬼もやっつけることができたかな?

like

避難訓練(火災)

2019年01月23日
1月16日(水)、火災を想定した避難訓練を行いました。
1学期にも地震を想定した避難訓練を経験していることもあり、全クラスとも大変スムーズに避難することができました。
また、今回は西新井消防署上沼田出張所から、消防車にも出動していただき、本物の消防士のかっこいい姿を子ども達に間近で見せて下さいました。
いつ起きるかわからない災害に備えて、「お・か・し・も」の約束をしっかりと覚えておきましょうね。

like

おもちゃ美術館

2019年01月18日
江北白百合幼稚園に東京おもちゃ美術館の学芸員の方々が来園されました。
「あそびの名人」に珍しいコマを紹介してもらったり、懐かしいわらべ歌を教えてもらった子ども達。
自由遊びの時間には寒さに負けず、羽根つきやけん玉にもチャレンジしていました。
楽しいおもちゃが簡単に手に入る時代だからこそ、伝承遊びの面白さや温もりを子ども達に伝えていきたいものです。

like

やきいも

2019年01月15日
東京にも初雪が降り本格的な冬が到来しました。
江北白百合幼稚園では先日、園庭に大きな焚き火を用意して、焼き芋パーティーをしました。
焼きたてのお芋の温かさや、目の覚めるような黄色、蜜のように甘くて美味しい味、ちょっぴり目がしみる煙のにおいなど…五感を通して焼き芋の楽しさを体験した子ども達でした。

like

未就園児親子「ラビットクラブ」説明会

2019年01月09日
未就園児親子「ラビットクラブ」の入会説明会のお知らせです。

平成31年度も、四季折々の遊びや農園での収穫体験など盛り沢山な内容で、5月から3月まで江北白百合幼稚園が大好きになるような活動を予定しています。

この度、下記の通り入会説明会と園庭開放(ミニSL、動物ふれあい広場など)を実施致しますので、是非この機会に親子で幼稚園に遊びに来て下さい。

なお、入会のお申込は説明会終了後、先着順に受付致します。(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【平成31年度 ラビットクラブ入会説明会】

 日 時  平成31年4月20日(土)10:00〜 (ご予約は不要です)
 持ち物  筆記用具、上履き
like

おもちつき

2018年12月29日
2018年も残りわずかとなりました。
江北白百合幼稚園では、地元の玉ノ井部屋から東里さんと東輝さんの二人のお相撲さんをお招きして、お餅つきをしました。
子ども達はもち米がお餅に変わっていく様子に興味津々。
また、お餅つきの合間には、本物のお相撲さんとお相撲ごっこを楽しみました。
つきたてのお餅はとっても美味しかったね。

like

夜のクリスマス会

2018年12月19日
夜のクリスマス会が行われました。
この日は特別に夕方から登園した子ども達。
サンタクロースの魔法の力で、園舎やシンボルツリーがイルミネーションで輝き、空から雪を降らせてくれました。
みんなのお家にもサンタクロースがやってきますように…

like

大根掘り

2018年12月15日
幼稚園の農園で大根掘りを行いました。
今年の秋は台風が多く無事に育つか心配されましたが、気温が高かったこともあり例年以上に大きな大根になりました。
幼稚園で育てている大根は「三太郎」という品種で、サラダにしても煮物にして食べてもとても美味しい大根です。
大きな大根を抱えて大喜びで帰った子ども達・・・お家でどんなお料理にして食べたかな?

like

勤労集会

2018年11月29日
11/19 勤労感謝の日にちなんで勤労集会を行いました。

日頃から幼稚園バスを安全に運転してくださっているドライバーの先生方や、様々な場面で幼稚園を支えて下さる佐川先生や長島さんに子どもたちから感謝のプレゼント贈りました。

集会の後には、年長児が幼稚園を代表して地域の図書館と消防署にも訪問して、日頃の感謝の気持ちを伝えることができました。

like

サツマイモ掘り

2018年11月02日
先日、雲ひとつない秋晴れのもと、幼稚園の農園で全園児によるサツマイモ掘りが行われました。

今年の夏は記録的な猛暑だったので作物の生長が心配されましたが、10月の長雨のおかげもあり、結果はなんと例年以上の大豊作。

子ども達は大歓声を上げながら、自分の顔と同じくらい大きなサツマイモを次々に掘り上げていました。

芋掘りの他にも、カエルやカマキリを見つけては捕まえたり、長く伸びたツルを使って縄跳び遊びをしたりと、センスオブワンダーがたくさん刺激される素敵な時間になりました。

掘ったサツマイモは後日、大学芋パーティーで食べる予定です。

like

動物愛護デー・慰霊祭

2018年09月27日
江北白百合幼稚園では、開園以来44年間、たくさんの動物や生き物を飼育してきました。

江北白百合幼稚園の体験型自然教育は、子どもの心を育てることに重点を置いています。そして、動物や生き物とのふれあいもまた、優しい心や思いやりの気持ちを育む上で欠かせない体験の一つです。

飼育動物の種類や数は年々増え、現在では、ロバ、ヤギ、犬、ウサギ、モルモット、ニワトリ、うずら、インコ、文鳥、金魚、メダカ、フナ、タナゴ、カメ、ザリガニなど・・・数え切れないほどの動物や生き物が子ども達の身近な環境の一部になっています。

今日はそんな動物や生き物たちに改めて感謝しようと、幼稚園で動物愛護デー・慰霊祭を行いました。

「愛護」「慰霊」「いのち」…子ども達にとって少し難しい言葉もありましたが、最初から最後まで真剣に話を聞いて、最後に一人一人心を込めて献花することができました。

like
1 / 3123
未就園児親子「ラビットクラブ」
次年度入園予定の親子を対象にしたクラブです。室内での親子あそびや、白百合大農園での収穫体験などを通じて、本園の特色を知っていただくことができます。
採用情報
江北白百合幼稚園の職員採用に関する情報などにつきましては、こちらのページをご覧ください。
シンボルマークについて
2014年、創立40周年を機に、子どもたちの伸びゆく「センス・オブ・ワンダー」を1本の木に表現。本園のシンボルマークとしました。