ニュース
江北白百合幼稚園の最近のできごとやおしらせをご覧いだだけます。

勤労集会

2018年11月29日
11/19 勤労感謝の日にちなんで勤労集会を行いました。

日頃から幼稚園バスを安全に運転してくださっているドライバーの先生方や、様々な場面で幼稚園を支えて下さる佐川先生や長島さんに子どもたちから感謝のプレゼント贈りました。

集会の後には、年長児が幼稚園を代表して地域の図書館と消防署にも訪問して、日頃の感謝の気持ちを伝えることができました。

like

サツマイモ掘り

2018年11月02日
先日、雲ひとつない秋晴れのもと、幼稚園の農園で全園児によるサツマイモ掘りが行われました。

今年の夏は記録的な猛暑だったので作物の生長が心配されましたが、10月の長雨のおかげもあり、結果はなんと例年以上の大豊作。

子ども達は大歓声を上げながら、自分の顔と同じくらい大きなサツマイモを次々に掘り上げていました。

芋掘りの他にも、カエルやカマキリを見つけては捕まえたり、長く伸びたツルを使って縄跳び遊びをしたりと、センスオブワンダーがたくさん刺激される素敵な時間になりました。

掘ったサツマイモは後日、大学芋パーティーで食べる予定です。

like

動物愛護デー・慰霊祭

2018年09月27日
江北白百合幼稚園では、開園以来44年間、たくさんの動物や生き物を飼育してきました。

江北白百合幼稚園の体験型自然教育は、子どもの心を育てることに重点を置いています。そして、動物や生き物とのふれあいもまた、優しい心や思いやりの気持ちを育む上で欠かせない体験の一つです。

飼育動物の種類や数は年々増え、現在では、ロバ、ヤギ、犬、ウサギ、モルモット、ニワトリ、うずら、インコ、文鳥、金魚、メダカ、フナ、タナゴ、カメ、ザリガニなど・・・数え切れないほどの動物や生き物が子ども達の身近な環境の一部になっています。

今日はそんな動物や生き物たちに改めて感謝しようと、幼稚園で動物愛護デー・慰霊祭を行いました。

「愛護」「慰霊」「いのち」…子ども達にとって少し難しい言葉もありましたが、最初から最後まで真剣に話を聞いて、最後に一人一人心を込めて献花することができました。

like

敬老集会

2018年09月14日
9月17日の敬老の日にちなんで、敬老集会を行いました。

今年のゲストは、いつも子ども達の笑顔ために協力してくださる旧職員の佐川先生です。
子どもの頃は戦争で食べるものがなくて苦労したという話や、子どもの頃に遊んだ弓矢や割り箸鉄砲、どんぐりゴマを披露して下さいました。

集会の後には、みんなのおじいちゃんおばあちゃんに宛てたハガキを幼稚園のポストに投函しました。
「おじいちゃん、おばあちゃん、いつまでもげんきでね」

like

ジャガイモ掘り

2018年06月30日
先日、幼稚園の農園でジャガイモ掘りをしました。
2月に子ども達の手で種芋を植えるところから育ててきたジャガイモを、子ども達は手を真っ黒にしながら夢中で掘っていました。
江北白百合幼稚園では、掘ったジャガイモは家に持ち帰るだけでなく、幼稚園で蒸してみんなで食べます。
体験を通して作物を育てる大変さを知っているからこそ、収穫や食べるときの喜びもより一層大きくなるのです。

like

プール開き

2018年06月21日
子ども達が大好きな水遊びの季節が近づいて来ました。
幼稚園では水遊びの安全を祈念して、プール開きを行いました。
水の神様といっしょにプールのお約束を再確認した子ども達。
今年の夏も、たくさんプールに入れると良いですね。

like

避難訓練

2018年06月07日
先日、保育時間中の地震発生を想定した避難訓練を実施しました。
子ども達は先生の話をよく聞いて「おかしも」の約束をしっかり覚えることができました。
いつ起きるかわからない地震だからこそ、備えは万全にしておきたいものです。

like

サツマイモ苗植え

2018年05月24日
新年度初めて全園児で農園に行き、サツマイモの苗を植えました。
サツマイモの苗を一人一本ずつ受け取ると、大切そうに土に寝かせて丁寧に土をかぶせていました。
これから「自然の力」と「愛情」をたくさん注いで大きなお芋に育っていきます。
10月下旬のサツマイモ掘りをお楽しみに!

like

サクランボ狩り

2018年05月09日
連休明け、年中長の園児が幼稚園の農園でサクランボ狩りをしました。
江北白百合幼稚園のサクランボは「佐藤錦」という特別おいしい品種です。
まっ赤に熟した甘いサクランボに大喜びの子ども達でした。

like

対面式

2018年04月26日
新年度がスタートしてから初めて全園児が園庭に集まり「対面式」を行いました。
まだ少し緊張した表情の年少さんもいましたが、年中長のやさしいお兄さんお姉さんに囲まれて安心したようでした。
園舎屋上には鯉のぼりも登場して大喜びの子ども達。
これからも大空を泳ぐ鯉のぼりのように「すなおに なかよく げんきよく」大きくなろうね。

like

種もみまき

2018年04月25日
今日から年長さんのお米作りの活動が始まりました。
江北白百合幼稚園では種もみを苗床にまくところから体験します。
お米を収穫したらおにぎりパーティーをすることを伝えると、子ども達は心をこめて種もみをまいていました。
おいしいお米が育ちますように!

like

オタマジャクシ

2018年04月17日
農園の池に約2000匹のオタマジャクシが生まれました。
小さな命に子ども達は興味津々!幼稚園に連れて帰ろうと夢中になって捕まえていました。

like

平成30年度 スタート

2018年04月13日
4月、新しい春。
平成30年度がスタートしました。
今年度は111名の新入園児を迎え、全園児308名(12クラス)と幼稚園の中がさらに賑やかになりました。
今年度も教職員一同心を一つにして、子ども達の笑顔と成長のために努力して参ります。
1年間どうぞよろしくお願い致します!

like

「ラビットクラブ」入会説明会について

2018年01月10日
今年も江北白百合幼稚園の未就園児親子「ラビットクラブ」の会員を募集致します。

四季折々の遊びや農園での収穫体験など盛り沢山な内容で、江北白百合幼稚園が大好きになるような活動を予定しています。

この度、下記の通り入会説明会と園庭開放(ミニSL、動物ふれあい広場など)を実施致しますので、是非この機会に親子で幼稚園に遊びに来て下さい。

なお、入会のお申込は説明会終了後、先着順に受付致します。(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【平成30年度 ラビットクラブ入会説明会】

 日 時  平成30年4月28日(土)10:00〜 (ご予約は不要です)
 持ち物  筆記用具、上履き
like

未就園児親子「ラビットクラブ」について

2017年10月12日
最近ラビットクラブについてのお問い合わせを多く頂きますのでご案内申し上げます。

ラビットクラブの説明会は例年4月下旬に実施し、説明会終了後より入会申し込みを受け付け致します。

活動は5月の中旬から開始し、3月まで年間17回の活動を予定しております。
活動日は月に1〜2回(水曜日)で、活動時間は9:30〜、10:30〜、11:30〜と3つの時間帯の中からお選びいただきます。
活動内容は農園での収穫体験や季節行事に合わせた製作遊びなど毎回多彩な内容を企画しております。

説明会の日程は来年1月頃に決まり次第ホームページ上でお知らせいたします。
like

流しそうめん

2017年08月04日
今日は夏休みの預かり保育前半の最終日。

おやつに長い竹を使った「流しそうめん」を楽しみました。

次々に流れてくる「そうめん」をみんな夢中になってすくっていましたよ。

like

梅干し

2016年07月29日
夏休みに入りましたが江北白百合幼稚園ではプール開放と預かり保育を行っています。

関東地方も梅雨明けしたということで、6月に年長さんが漬けた梅を干しました。

太陽の光をいっぱい浴びておいしい梅干しになりますように。

like

七夕

2016年07月07日
今日は七夕。
みんなの願い事が叶いますように。

like

サイエンスショー

2016年03月01日
去る2月22日、江北白百合幼稚園でサイエンスショーが開催されました。

今年度も数々の行事を頑張ってきた子どもたちに向けてご褒美をと、幼稚園と父母会からのプレゼントとして企画しました。

子どもたちはドキドキ・ワクワク・ビックリの連続で、センス・オブ・ワンダーの育ちにもつながる貴重な体験が詰まった時間になりました。

like

幼稚園バスからの避難訓練

2016年01月20日
江北白百合幼稚園では各学期に一度、避難訓練を行っています。

1学期は地震、2学期は火災、そして3学期は幼稚園バスからの避難訓練です。

登降園の時や、園外保育で幼稚園バスに乗っている時に災害や事故にあってしまったことを想定し、バス後方の非常口から車外へ避難します。

子どもたちはみんな真剣に取り組んでいました。

like
1 / 212
未就園児親子「ラビットクラブ」
次年度入園予定の親子を対象にしたクラブです。室内での親子あそびや、白百合大農園での収穫体験などを通じて、本園の特色を知っていただくことができます。
採用情報
江北白百合幼稚園の職員採用に関する情報などにつきましては、こちらのページをご覧ください。
シンボルマークについて
2014年、創立40周年を機に、子どもたちの伸びゆく「センス・オブ・ワンダー」を1本の木に表現。本園のシンボルマークとしました。